メディオスターNext PROの魅力が凄い!医療脱毛の歴史が変わる!?

メディオスターNext Proのメリットとデメリットは?

メディオスターNext Proは医療脱毛クリニックで多くのクリニックが導入している肌に優しく痛みの少ない脱毛最新マシンです。
メリットとしては、施術時に感じる痛みが少ないこと・施術時間が短いこと・肌が赤くなったり腫れたりなどのダメージが少ないこと・2種類の違う波長での照射で太い毛や細い毛(うぶ毛)の脱毛かできること・色黒の肌やほくろ上に生えた毛にも施術が可能ということがあります。
メディオスターNext Proは従来のショット式の機械のような単発のレーザー照射ではない為、施術の間中ゴムで弾かれるような痛みを感じることがありません。
メディオスターNext Proは広範囲のレーザー照射が可能な上、スライド式の照射なので単発的な痛みの不快感を感じることもなく、照射時間も従来のマシンの3分の1ほどと大幅短縮が可能となりました。
威力の強いレーザーで毛根をダイレクトに破壊していた従来の脱毛方法は、肌へのダメージも強く皮膚障害のリスクも高かったのですが、メディオスターNext Proはレーザー照射温度が従来のマシンより低く設定でき60度ほどとなったので、ヤケドのリスクも軽減され熱による痛みも抑えられます。
剛毛やうぶ毛にも脱毛効果を発揮できるため、VIO脱毛ではギリギリのラインまで照射が可能となり顔や背中の自分では処理も難しいうぶ毛のケアがしっかりできるのもメディオスターNext Proのメリットです。
メディオスターNext Proの口コミの中には、日焼け後にも施術が可能という記述が多く見られますが日焼け後の肌への脱毛施術は肌へのダメージが非常に高く脱毛効果も発揮できない為、医師の診断の上施術不可とされることもあるので注意が必要です。
メディオスターNext Proは従来の脱毛マシンと比べると肌へのダメージが少ないこともポイントですが、日焼け後の肌はヤケドの状態となっていて、その日の体調によっては肌へのダメージが大きく症状に現れることがあります。
肌質・毛質を問わない脱毛マシンのメディオスターNext Proですが、マシンへの理解も必要です。
デメリットとしては、脱毛効果の実感までに時間がかかることが多くあげられています。
従来のマシンの毛根を破壊し毛を焼き切る脱毛方法は、施術後すぐにポロポロと毛が抜け落ちツルツルになることから、目で感じて実感できる脱毛方法となっているのですが、メディオスターNext Proは従来の脱毛方法とは全く違う、毛が生える原因であるバルジ領域を刺激して毛を細くし生えてこないようにすることで脱毛効果を得る方法の為施術回数1〜2回では脱毛による大きな変化を実感することはありません。
せっかく施術に行っても効果を感じられないのは残念ですよね。
効果が無いわけではありませんが、従来の方法より1〜2回ほど効果の実感に時間がかかってしまうのがデメリットです。
回数としては1〜2回かと思いますが、脱毛施術は2〜3ヶ月に1回の施術が毛の周期に合わせた適正の脱毛施術のタイミングと言われているので、1回でも3ヶ月・2回なら最大6ヶ月ほど効果の実感には差が出てしまいます。